フレイアクリニックとリゼクリニックの比較。料金、通う期間、回数、店舗数、脱毛機はどっちがいいの?

フレイアクリニック リゼクリニック 比較

フレイアクリニックとリゼクリニックの料金比較

フレイアクリニックとリゼクリニックはどちらも多くの女性に支持されてる、人気の脱毛クリニックです。

気になるのは効果もそうですが、特に料金ではないでしょうか。

脱毛に通うべきか悩んでいる女性のために、料金を比較してみましょう。

全身脱毛の料金比較

フレイアクリニック リゼクリニック
全身脱毛5回
(顔、VIO含まない)
158,000円 248,000円
全身脱毛+顔5回 243,000円 318,000円
全身脱毛+VIO5回 243,000円 318,000円
全身脱毛5回
(顔、VIO含む)
328,000円 368,000円

部分脱毛の料金比較

フレイアクリニック リゼクリニック
VIO脱毛5回 85,000円 92,800円
顔脱毛5回 85,000円 92,800円
腕全体脱毛5回 65,000円 69,800円
脚全体脱毛5回 80,000円 110,800円
手足脱毛5回 144,000円 110,800円

いずれも5回コースの料金ですが、大体のプランはフレイアの方が安いのが分かるのではないでしょうか。

特に、顔、VIOを含まない全身脱毛の場合は約10万円も差があるので、少しでも安く済ませたいというのであればフレイアクリニックをおすすめします。

手足脱毛5回に関して言えば、リゼクリニックの方が安くなっていますが、太ももや脇は入っていません。

対する、フレイアクリニックの手足脱毛5回は脇や太もももプランに入っているので、気になりがちな脇や太ももも脱毛施術をしたいなら、フレイアクリニックがおすすめですね。

フレイアクリニックとリゼクリニックではどちらが保証に優れている?

まずはフレイアの保証内容を見ていきましょう。

まずは返金保証です。

例えば、フレイアクリニックで5回コースで契約をしたにもかかわらず、途中で解約をしたくなった場合、消化していない回数分の料金を返金してもらえます。

この場合、クリニックによっては解約事務手数料がかかるところもあるのですが、フレイアでは無料なのも嬉しいです。

ただし、無条件にこれが認められるわけではありません。

なぜなら、契約したコースによって解約するための期限が設けられているからです。

5回コース 1年以内に解約申請
8回コース 2年以内に解約申請

どのような理由があっても、期限を過ぎてしまうと認められないので、解約したいと思ったらすぐに申請することをおすすめします。

また、テスト照射やアフターケアのクリーム、シェービング代などが無料なのもフレイアの魅力です。

基本的には無料で対処してもらえることが多いので、特にお金のない女性におすすめできます。

次に、リゼの保証内容を見ていきます。

リゼもフレイアと保証内容ではそこまで大きな違いはありません。

肌トラブルへの保証も無料ですし、コースの途中での解約も認められています。

ただし、リゼクリニックは途中解約時に事務手数料が発生するという点がフレイアとの違いと言えます。

この点、勘違いをしないように把握しておくことが大切です。

フレイアクリニックとリゼクリニック、それぞれどんな脱毛機を使っている?

まずはフレイアですが、フレイアクリニックでは最新の機器を採用しています。

フレイアではメディオスターNextPROという機器を利用しており、エネルギーをいくつかに分けてそれを段階的に照射し毛根を刺激していくというものです。

そのため、照射直後は若干の痛みはありますが他の機器のように輪ゴムで弾かれたような痛みではなく、痛みも少なく済むのです。

一方のリゼでは3種類の機器を導入しています。

それは、熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機、熱破壊式YAGレーザー脱毛機です。

熱破壊式は毛根にダイレクトに熱を加えることで細胞を破壊するもので、幅広く照射できるのが特徴です。

蓄熱式はレーザーを照射するというよりも、毛根に熱を蓄えていって、その力で脱毛を図るというものです。

痛みに関しては、蓄熱式が最も少ないと言われています。

そもそも照射という感覚ではなく、滑らせるように肌に当てていくので、ほのかな温かみを感じられるだけ済みます。

福岡で最新式のSHR脱毛(蓄熱式脱毛)!通う期間や回数、脱毛効果など詳細を徹底解説。

YAGレーザーの場合、波長が長く、日焼け肌や色黒肌の人でも問題なく照射ができる優れものです。

一般的に、このような肌の人は脱毛が困難だとされているのですが安心して施術ができるのです。

フレイアクリニックとリゼクリニック、どちらが短い時間や回数で脱毛完了するの?

フレイアでは、全身脱毛5回コースの場合、1回90分かつ最短8ヶ月で脱毛が完了します。

1回90分という時間を、長いと感じる人もいるかもしれません。

しかし、脱毛時間の中ではかなり短いと言われています。

順調に通うことができれば、1年もかからずにツルツルになれるでしょう。

リゼの場合は、全身脱毛で約120分かかります。

ちなみに、上半身と下半身でそれぞれ60分ずつです。

リゼも全身脱毛5回コースで8ヶ月~12ヶ月程度かかると言われています。

そもそも毛の周期に合わせて通わなければならないため、自分の好きなように通い短期間で終わらせることができないのです。

フレイアクリニックとリゼクリニック、どちらの店舗が多い?

フレイアは東京から沖縄那覇までで合計9店舗存在します。

東京から北には店舗がないことに注意しなければなりません。

リゼは青森から福岡までで合計23店舗存在します。

東京に多いのが特徴ですが、北海道にはないためどうしてもリゼで施術を受けたいという人はわざわざ本州まで出てくる必要があります。

こうしてみると、全国的に展開していてどこに住んでいても比較的通いやすいのがリゼだと言えます。

フレイアクリニックとリゼクリニックの良い点悪い点を比較してみました

フレイアクリニックの良い点、悪い点

フレイアの良い点ですが、料金が比較的安く痛みの少ない脱毛方法であるのももちろん、予約保証制度があるのも見逃してはなりません。

フレイアのような人気のクリニックの場合、希望通りに予約を取るのは難しいとされています。

それだけ利用者が多く、希望の日時に予約をしたいと考えるためどうしても早い者勝ちになってしまうのです。

実際、予約が中々取れず、予定していた時期よりも大幅に遅れて脱毛をすることになった、という人も少なくありません。

そこでフレイアでは予約保証制度を取り入れているのですが、これは1度利用した場合に次回の予約を優先的にできるというシステムです。

回転率が高くなり、誰もが希望通りに脱毛できると多くの人が魅力を感じています。

では、悪い点はどのようなところでしょうか。

それは、店舗数が少ないことではないでしょうか。

リゼと比較をすると3倍近くも店舗数に差があり、どうしても都心に集中してしまっています。

なぜ北海道にないのかと疑問に思うところですが、これだけ人気なのですから今後はもう少し店舗数が増えると思います。

リゼクリニックの良い点、悪い点

リゼの良い点ですが、脱毛機器が豊富に揃っているところです。

上述の通り3種類あるため、単純に脱毛をするだけでなく産毛まで処理できてしまうのです。

使い分けが可能なので、肌の状態や自分の希望に合わせて施術できる点がリゼの最大の特徴とも言えるでしょう。

一方で悪い点ですが、ここでも述べているように料金が若干高く設定されていることです。

もちろん、他にも高い脱毛クリニックはありますが、フレイアや他のクリニックと比較をすると高額であることが分かります。

とにかく安く済ませたいという女性にしてみれば、簡単に通うというわけにはいかないかもしれません。

フレイアクリニックとリゼクリニックの比較まとめ

フレイアとリゼはお互いに異なった特徴があります。

どちらを選ぶか迷った場合には、料金ではフレイア、幅広く脱毛をしたいのであればリゼといったように安易に一つの基準で決めるのではなく、総合的に考慮して決めることで高額な料金を支払っても後悔せずに通えるのではないでしょうか。