脱毛サロンやクリニックの全身脱毛の通い放題プラン、脱毛し放題プランの選び方を解説!

通い放題プランを選ぶために考えるべきポイントとは?

脱毛サロンや脱毛クリニックでは「通い放題プラン」という、回数制のない脱毛プランを提供しているところがあります。

脱毛は個人差があり、どのくらいの回数でツルツル状態になるのかは人それぞれですので、脱毛の回数や効果に心配がある人は無制限で脱毛できる通い放題プランがあるところがおすすめです。

とは言え、通い放題プランは脱毛サロンや脱毛クリニックによって内容が異なっているため、「通い放題だからここでいいや」と安易に決めてしまうのは要注意。

通い放題プランと一言でいっても、脱毛できる範囲や保証期間の長さといったものはサロンやクリニックによって異なっています。

そこで今回は、通い放題プランを選ぶために考えるべきポイントを5つほどピックアップしてみたので、これから脱毛サロンや脱毛クリニックに通うことを検討している人はチェックしてみて下さい。

顔やVIOラインは含まれているのか?脱毛できる範囲を事前にチェック!

脱毛サロンや脱毛クリニックでは、それぞれのところで脱毛できる範囲というものが異なっています。

そのため通い放題プランを選ぶ際には、どこまでの範囲が脱毛の部位に入っているのかを事前にチェックしておいた方がいいでしょう。

顔やVIOといった部位はサロンやクリニックによって脱毛の範囲に違いがあり、通い放題プランでの脱毛部位として含まれているところもあれば含まれていないところもあります。

特にデリケートゾーンのVIOラインはサロンやクリニックによって照射範囲に違いがあり、粘膜ギリギリまで脱毛してくれるのかどうかを確認しておいた方がいいでしょう。

「通い放題プラン」といっても無制限とは限らない!

通い放題プランは文字通り回数無制限がなく好き放題に通えるプランですが、サロンやクリニックによっては無制限とは限らない通い放題プランがあるため注意が必要です。

プラン名は「通い放題プラン」となっていても「有効期限5年」と制限しているようなサロンやクリニックが稀にあり、純粋な無制限の通い放題プランではないところがあります。

そのため、通い放題プランを選ぶ際には有効期限がないかどうかを確認しておいた方がいいでしょう。

ただ、そのような有効期限がある通い放題プランを提供している脱毛サロンや脱毛クリニックでは、事前にきちんと説明してくれるので勘違いしたまま申し込んでしまうといったことにはまず起こりません。

主に無料カウンセリングに勘違いしたまま申し込んでしまうケースが多く、店舗に行ってから有効期限のある通い放題プランだと理解するパターンなどが見受けられます。

通えるペースによって1年間の最大脱毛回数が決まる!

通い放題プランを選ぶ際には「通えるペース」がどれくらいなのかをチェックしておくこともポイントです。

脱毛サロンや脱毛クリニックではそれぞれ通えるペースが違い、2週間に1回のペースで通えるところもあれば、3ヵ月に1回のペースでしか通えないようなところもあります。

例えば、脱毛サロンの「ストラッシュ」では19回目までは2週間に1回のペースで通うことができるため、最初の1年間は最大18回も施術することができます。

それに対して、「シースリー」や「銀座カラー」といった脱毛サロンでは1ヵ月に1回や3ヵ月に1回といったペースでしか通うことができないため、最初の1年間は最大でも4回~8回ほどしか通うことができません。

そもそもサロンやクリニックによって通えるペースが異なっている訳は、使用している脱毛機が大きく影響していて、主に蓄熱式脱毛という脱毛機であればストラッシュのような2週間に1回のペースで通うことができます。

そのため、どこの通い放題プランにするか選ぶ際には、導入している脱毛機や脱毛方法を比較してみることもポイントになっていきます。

当日キャンセルでのペナルティの対応をチェック!

通い放題プランを選ぶとかなり長い期間おなじ店舗で脱毛することになります。

そのため、その期間には当日のキャンセルといったことも起こらないとは言えなく、長い期間通っていると予約していた日に何かの急用で店舗に行くことができなくなってしまうこともあり得ます。

その場合には、サロンやクリニックでの当日キャンセルの対応がポイントになっていきます。

サロンやクリニックによっては、当日キャンセルでのペナルティとしてキャンセル料を求めてくるところがあり、痛い出費となってしまう場合があります。

通い放題プランは通常のプランよりも通う期間が非常に長いため、当日キャンセルでのペナルティの対応がどのようになっているのかを事前に確認しておく方がいいでしょう。

施術スピードと店舗移動の有無をチェック!

施術スピードと店舗移動の有無も通い放題プランを選ぶ際にはポイントになります。

1回の施術スピードがあまりにも遅いところの通い放題プランを選んでしまうと、施術の入っている日には大きく時間を取られてしまいます。

例えば、「シースリー」の1回の施術時間は全身脱毛でも45分と非常に早くなっていますが、事前の麻酔などが必要な脱毛クリニックでは1回の施術時間が90分といった時間が掛かってしまう場合があります。

また、店舗移動が可能なところであれば脱毛期間中に引っ越しや転勤といったことが起こってしまっても近くの店舗に乗り換えることができます。

通い放題プランの場合には脱毛期間がとても長いため、できるだけ店舗移動が可能なところを選ぶ方がいいでしょう。

特に普段、仕事をしている方の場合には施術スピードと店舗移動の有無は重要で、事前にそれらを確認しておくことで安心して長い期間通うことができます。

通い放題プランにデメリットはあるの?

通い放題プランを選ぶ際のポイントを5つほどピックアップしてみましたが、そもそもこの通い放題プランにはどのようなデメリットがあるのでしょうか?

単純なデメリットを挙げると「料金が高い」といったことがありますが、通い放題プランは回数に制限がなく好きなだけ通えるためどうしても料金は通常のプランよりも高くなってしまいます。

また、その他にもいくつかデメリットがあるので、通い放題プランを検討している人は要チェックです。

通い放題プランのところは人気が高く予約が取りにくい!

通い放題プランを提供している脱毛サロンや脱毛クリニックは、大手で人気の高い脱毛店が多くなっています。

そのため、通い放題プランに通いたい場合には大手で人気の脱毛サロンや脱毛クリニックを選ぶことが多く、そのようなところを選んでしまうと予約を思うように取ることができません。

個人で経営しているような脱毛店であればスムーズに予約することができますが、通い放題プランを提供している脱毛店は全国的にも有名な所ばかりです。

通い放題プランの脱毛サロンや脱毛クリニックを検討しているのであれば、予約システムが十分に整っているかどうかや、2ヵ月先や3ヵ月先まで予約できるのかどうかといったことを確認しておく必要があります。

短い期間で脱毛が完了してしまうと後悔してしまうことも!

脱毛は個人差があり、人によっては想定していたよりも短い期間で脱毛が完了してしまうことがあります。

一般的に通い放題プランは通常のプランよりも料金が高く設定されているため、短い期間で脱毛が完了してしまうとコスパ的にはかなり損をしてしまいます。

仮に、通常プラン(1年間)が15万円で通い放題プランが30万円の脱毛サロンがあったとして、そこの通い放題プランに申し込んだものの1年間で脱毛が完了してしまうと実質的には15万円を損していることになります。

サロンやクリニックによっては途中解約での返金対応といったこともしてくれるため、全額が損をしてしまうといったことは起こりませんが、それでも多少は損をしている場合が多いです。

そのため通い放題プランを検討している場合には、事前の無料カウンセリングなどでカウンセラーやスタッフとよく相談して、自分にとって本当に通い放題プランが必要なのかどうかを聞いてみることが重要です。

通い放題プランのまとめ

今回は脱毛サロンや脱毛クリニックでの通い放題プランについて紹介してきましたが、通い放題プランは脱毛店によってそれぞれ内容が異なっています。

脱毛できる範囲やどのくらいのペースで通うことができるのかなど、それぞれで異なっているのでどのような内容なのかを良く確認しておくことがポイントです。

また通い放題プランは通常のプランよりもかなり料金が高いため、返金保証や違約金といったことも事前に確認しておく方がいいでしょう。

全身脱毛 おすすめ 福岡 TOP